Visualization Toolkit

スポンサーリンク:
ソフトウェアのスクリーンショット:
Visualization Toolkit
ソフトウェアの詳細:
バージョン: 5.10
日付のアップロード: 20 Feb 15
開発者: Kiware
ライセンス: 無料
人気: 16

Rating: 0.0/5 (Total Votes: 0)

スポンサーリンク:

可視化ツールキット(VTK)は、オープンソース、世界中の研究者や開発者の何千人もが使用する3Dコンピュータグラフィックス、画像処理、および視覚化のために自由に利用できるソフトウェアシステムです。可視化ツールキットは、Cクラスライブラリ、およびTcl / Tkの、Java、およびPythonのなど、いくつかの解釈界面層で構成されています。
VTKのためのプロフェッショナルサポートと製品がKitwareによって提供されて、Inc.のVTKはスカラー、ベクトル、テンソル、テクスチャ、および体積方法を含む可視化アルゴリズムを幅広くサポートしています。そのような暗黙のモデリング、ポリゴンリダクション、メッシュスムージング、カッティング、輪郭、およびドロネー三角形分割など、高度なモデリング技法。また、画像処理アルゴリズムの多数は、直接ユーザが2Dイメージング/ 3Dグラフィックス·アルゴリズムとデータをミックスできるように統合されている。
ライブラリの設計と実装を強くオブジェクト指向の原則に影響されています。 VTKがインストールされており、ほぼすべてのUnixベースのプラットフォーム上でテストされて、パソコン(Windowsの98 / ME / NT / 2000 / XP)、およびMac OSXジャガー以降。
多くのリソースを使用すると、アプリケーション領域にVTKの可能性を最大限に活用していただけるように存在する。これらのリソースは、次のとおりです。
メーリングリスト:1900以上のユーザーが、このリストに登録されている。質問を投稿し、その回答を検索するには絶好の場所。
VTK教科書:可視化ツールキット、今Kitwareによって公開3Dグラフィックス、第3版、ISBN 1-930934-12-2、へのオブジェクト指向のアプローチ。これは、可視化アルゴリズムとデータ構造の詳細を知りたい場合は読み込むのに最適な本です。本は、多くの場合、可視化とグラフィックスコースの大学のテキストとして使用される。
VTKユーザーズガイド:可視化Toolkitユーザーズガイド、ISBN 1-930934-13-0、Kitwareによって公開。これは、VTKをインストールして使用する方法を学習したい場合に取得するための本です。
ParaViewのガイド:Kitwareによって公開あるParaViewガイド、ISBN 1-930934-14-9、。 ParaViewのは、ターンキー可視化システムは、VTKの上に構築され、インタラクティブな、ポイントで使用してインターフェイスをクリックしてVTKが容易になります。 ParaViewのもタイル張りのディスプレイと分散並列処理を含むスーパーコンピューティングアプリケーションをサポートしています。
CMakeの:Kitwareによって公開CMakeの、ISBN 1-930934-11-4を、マスタリング。 CMakeのはVTKをコンパイルし、リンクするために使用される最高の、クロスプラットフォームのビルドシステムです。あなたがあなたのプロジェクトでVTKを使用する場合に便利なブック。
サポート:サポートのさまざまなオプションを使用すると、VTKとのあなたの次の製品開発を支援するためのカスタムサイトのサポートに、あなたを起動して実行するための単一のポイント·オブ·接触プロフェッショナルサブスクリプションに至るまで利用可能です。

<強い。

  • 盛り合わせバグ修正と機能強化ます。
  • :>新しいのこのリリースでは何です。
    このリリースでは、Infovisキットおよびビューキットを持っています。

    のバージョン5.2.0でのの新機能である、新しいウィジェットアーキテクチャ、PLYファイルのサポートの改善、および拡張C ++ APIとC ++のテストします。

  • 大幅に改善されたJavaラッピングのサポートを含む多くのバグ修正があります。は、Mac OS X 10.5 SDKのサポートが追加されました。
  • OS X 10.5での解像度独立のための初期サポートがあります。

同じようなソフトウェア

iceWing
iceWing

20 Feb 15

sidc-gui
sidc-gui

20 Feb 15

JavaPlot
JavaPlot

3 Jun 15

へのコメント Visualization Toolkit

コメントが見つかりません
コメントを追加
画像をオンにする!